No.4162 ヤバいっ!!確認・・・していなかった・・・(滝汗)・・・

Twitter やっています!!

 

結果というものは途中で分からない。
その実験が上手にできたかなんて、
最後の最後でやっと分かるのだ。

 

同じサンプル、同じ条件でやっても
必ずいい結果が出る・・・とは限らない。

 

なので、論文用の画像ができなければ、やり直しになる。

もちろん、そういう納得がいかない結果の時は
自分から「やり直しをしたい」と申し出る事が多い。

 

何年も何年もやっているのに
未だに良い結果が得られない時がある。

 

 

それが、とても悔しいのだ。

 

 

上司は「そういうものだから」と言うが
自分は納得をしていない。

 

 

当初からの課題・・・

 

 

 

違う方法でやるようになってからは少しは改善されたが
まだまだダメだ。

 

 

これで、何回やり直したのかな・・・。
どうしても納得いかない結果が出てくる。

 

結局前のデータの解析をやる事にしたのだ。

 

今までの実験ノート(パソコン作成)をコピペして
新たな実験ノートを作る。

 

解析のエクセルファイルも同様だった。

 

解析が終了して上司のところへとデータを持っていく。
ずらっと並んだ数字を見て

・・・何か数字がおかしくない?」と上司。

そんなはずはないですが・・・。
3回測定して出てきた数値は全てコピペして残してあります。
ですが、もう一回コピペして確認をしてみます

と上司のパソコンを借りて
もう一度データをコピペして表に貼りつける。

データは変わらない。

 

でもやっぱりヘンじゃない?この数字だけが突出して大きいのは何なの?」と上司。

 

 

・・・AV(平均値)とSTD(標準偏差)・・・

 

・・・関数の計算をしていない??

まさか・・・ね・・・と関数の確認をしてみると・・・

 

 

う・・・(^-^;

 

 

これ、関数の計算してないじゃん!!

えええええっ!!!
まさか!まさか!!まさかっ!!!!!!!

 

なんと・・・2/3の表で関数の計算ができていなくて
前のデータのままだった。

 

・・・orz・・・ナッテコッタ・・・

 

エクセルで自動計算ができていなかったのだ。

ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!

上司は
「椅子に座って直しなよ」と席を外してくれて・・・

 

すぐにとりかかったけれど
申し訳ない気持ちでいっぱいで・・・(滝汗)

 

一生懸命直して、再度確認をして・・・
上司の納得する数値が出てきたのだ。

 

 

そうなると前回の解析データは???と思い
それを上司に言うと
特に数字は気にならなかったから間違えてないと思うよ」と言ったけれど
(数字だけ見て間違いに気づくのもスゴイと思うが・・・)

一応確認をしてみたのだ。

 

これは、大丈夫だった・・・。

 

 

そんなこんなで時間のロスをしてしまった・・・(^-^;

次回から全て確認をしようと思ったよ。

 

自分が情けないよ・・・トホホ・・・だ


何年解析やっているんだよ・・・

 

[adchord]

 

 

最新情報をチェックしよう!
広告