No.4105 フィルター吸い込んじゃった!! 

仕事でいつも使っている装置がある。
この装置の中にはキセノンランプというランプがある。

 

使用時間が2000時間を超えると、ランプが破裂する可能性があるいう。

装置を立ち上げた時に使用時間が表示されるので見てみると

 

あと50時間ぐらいか……。

 

一回の測定で最大7時間ぐらい動かしているから
あと7回分か・・・。

 

前回交換したのは2014年8月(管理人が日付を書いて貼っておいた)

 

 

そうか、あの時期だったか・・・。

 

という事でオーダーして1週間ぐらいして品物が到着した。

時間があるから交換しちゃえ、と取説を見ながらやっていくと・・・

 


フィルターがホコリまみれだ。

 

パンパンとやってみたが、あまり取れない・・・。

 

 

事務所の掃除機を借りて掃除したほうがいいかな、と
7階の事務所へ行き、掃除機を借りる事を伝えて掃除機を借りた。

 

更衣室に置いてあったが
更衣室で掃除機をかけてホコリを吸い取る・・・のもどうかと思い
コンセントは更衣室のを借り、本体は廊下へ出す。

長いノズルを外し、そのまま直接ホコリを吸い取っていたのだが
あっ!と思った時には、フィルターは吸い込まれてしまった・・・(滝汗)

 

・・・(^-^;

 

これは、「お約束」だなぁ~・・・
この掃除機の中にある紙パックの中を探さなければならないのか・・・orz・・・。

 

紙パックを出すには掃除機本体とノズルを分離させなければならない。

 

その時、フィルターを見つけた。

なんと!紙パックの中には入っていなかった。
入る寸前だったのだ。

咄嗟にスイッチをオフにしたので、紙パックまで到達しなかったらしい。

 

[adchord]
最新情報をチェックしよう!
広告